利用規約

第1条(利用規約の適用)

1 本規約は、有限会社遊建築設計社(以下「当社」といいます。)が提供する住宅間取り検索システムPISSH(以下「本サービス」といいます。)及びオプションの利用についての諸条件を定めたものであり、本サービスの利用に関する一切に適用されます。

2 ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、本規約に同意の上、本規約を遵守するものとします。

第2条(定義)

1 本規約に特段の定めがあるときを除き、各用語は以下の意味を示します。

(1) 「住宅間取り検索システムPISSH」とは、インターネットに接続した電子計算機等を用いて、当社が作成提案する住宅の間取りを各種条件による絞り込みなどによって検索できる検索システム及び検索の結果表示される住宅間取り並びにこれに付随するサービスの総称をいいます。

(2) 「ユーザー」とは、第4条に基づき本サービスの利用申込後、当社が本サービスの利用を承諾し本サービス利用契約の締結に至った契約者をいいます。

(3) 「ユーザー資格」とは、ユーザーとしての地位及びユーザーとしての権利義務の総称をいいます。

(4) 「担当者」とは、ユーザーとなった法人において、本サービス利用に関する実務責任者として、当社との連絡窓口となる者をいいます。

(5) 「アカウント」とは、ユーザーが本サービスを利用するために必要な文字列であり、かつ契約時に当社から貸与する文字列をいいます。

(6) 「パスワード」とは、ユーザーが本サービスを利用するために必要な文字列であり、ユーザー自身が任意に設定する文字列をいいます。

(7) 「ライセンス」とは、ユーザーが本サービスの利用契約に基づきアカウントの貸与を受ける資格をいいます。

(8) 「オプション」とは、本サービスのユーザーが別途料金を支払うことで利用が可能となる追加サービスをいい、その利用条件は、別に定めるオプション利用規約に従う。

第3条(本規約の変更)

1 当社は、合理的な必要がある場合、当社の判断において本規約に規定する条項の修正、追加、削除を行い、また別途追加規約、変更規約を定めることができます(以下これらを併せて単に「変更」といいます。)。この場合、本サービス及びオプション利用に関する規約は変更後の規約が優先的に適用され、以後変更後の規約に基づき本サービスを提供します。

2 当社は、当該変更の内容・時期などをサービス画面に表示するなどの適宜な方法でユーザーに告知します。但し、この告知がユーザーに到達しない場合であっても、告知から10日を経過した時点で全てのユーザーに対して変更後の規約が適用されるものとします。

第4条(ユーザー登録)

1 本サービスを利用しようとする者は、本規約を承認した上で、本サービス画面上に表示される当社が定めた申込手続に従って、申込手続を行います(申込みを行った者を以下「申込者」といいます。)。

2 当社は、申込者による前項の申込手続に対して必要な審査・手続を行った上で、本サービスの利用の承認を行い、承認した旨を申込者に通知し、本サービス利用に必要なアカウントを貸与します。

3 申込者は前項の承認を受け、かつ第10条所定のライセンス料及び利用開始日が属する月の利用料金を支払った時点で、正式なユーザー資格を得て本サービスの利用が可能となります。

第5条(申込条件・利用条件)

1 本サービス及びオプションの利用申込みが出来るのは、以下の条件を満たす者とします。

(1) 日本国内に本店を有する法人であること

(2) 住宅設計・施工・販売、資材販売又は不動産取引など、住宅建築に関わる営業を行っていること

(3) 第2項に定める各号に該当しないこと

2 当社は、前条第2項の審査の結果、申込者が以下のいずれかの事由に該当することが判明した場合、その者の利用を承認しないか、もしくは既に承認済みの場合にはその承認を取り消すことができます。

(1) 申込内容に虚偽の記載が認められたとき

(2) 申込時点で、ユーザー資格の停止処分中であるか、または過去にユーザー資格の取消処分を受けたことがあるとき

(3) 申込時点において、過去に利用料金の支払を怠ったことがあるとき

(4) 申込時点で、第15条に定める各号に該当することが判明したとき

(5) その他当社が、申込者が本サービスを利用するユーザーとしてふさわしくないと判断したとき

第6条(ユーザー資格の譲渡等の禁止)

ユーザーは、本サービス及びオプションにおけるユーザー資格を第三者に譲渡もしくは貸与し、または質入れすることはできません。

第7条(ユーザー資格の承継等)

1 ユーザー法人において、合併・事業譲渡等などにより契約者の地位の承継があった場合には、ユーザーはただちにその旨を当社に通知しなければなりません。

2 前項の場合において、当社が契約者の地位の承継を承諾しないときは、当社は本サービス及びオプションの利用契約を解除できるものとします。

第8条(ユーザーの内容変更)

ユーザーは、申込時又はそれ以降に当社に届け出た事項に変更があった場合には速やかにその旨を当社に通知しなければなりません。

第9条(契約ライセンス数)

1 当社は、一つの契約によりユーザーに対してライセンスを1個与えることとします。当社は、ユーザーに対し1ライセンスあたり5個までのアカウントを貸与します。

2 前項にかかわらず、契約期間中であっても、ユーザーの申出により、当社はユーザーに対して追加のライセンス料の支払いと引き換えに複数のライセンスを与えることが出来ます。

3 ユーザーは、契約の更新時に限って契約ライセンス数を削減することが出来ます。

第10条(利用料金)

1 本サービスの利用に関する料金は、ライセンス料として396,000円(税込)(但し、ライセンスを追加する場合は追加1ライセンスあたり99,000円(税込)(それぞれ消費税等別途))、月額使用料として1ライセンスあたり44,000円(税込)(消費税等別途)とします。但し、これらの金額は、キャンペーン価格などで変更する場合があり、その場合は、別途定める規定に従います。

2 ユーザーは、ライセンス料及び利用開始月の月額使用料を、当社が定める申込み後の期日までに支払い、以後月額使用料を前月26日までに口座引き落としの方法により支払わなければなりません。但し、契約時(更新後も含む)に利用期間中の月額使用料を一括で支払う場合は、当社の指定する期日までに支払うものとします。

3 消費税及び地方消費税(本規約においては「消費税等」といいます。)の税率は、本規約に基づきユーザーが料金等を支払うべき期日において法律上有効な税率によるものとします。

第11条(サービス利用方法)

1 ユーザーは、当社から貸与を受けたアカウント及び自ら設定したパスワードを用いて、本サービスを利用することが出来ます。

2 本サービスは、インターネットに接続することのできる電子計算機等(詳細は別途規定するところによります)で利用することができます。

3 ユーザーは、「PISSH」の画面や、同システムで検索した結果表示された間取りについては、このデータを電子的にコピーしたり、画面をキャプチャするなどして電子的に保存することは、当社の書面による明示的な許諾がある場合を除きできません。但し、本サービスの画面上に表示された間取りを参考にユーザー自ら別途間取りを作成することは妨げません。

4 ユーザーは、本サービスを、ユーザーの従業員(パート社員、契約社員を含む。以下「従業員等」といいます。)のみに使用させることが出来ますが、その他第三者に使用させることはできません。

5 ユーザーは、本サービスを通じて入手した情報もしくは資料を、当社の書面による明示的な許諾がある場合を除き、複製、公衆送信、出版、頒布する等の行為はできません。

第12条(アカウント及びパスワードの管理)

1 ユーザーは、アカウント及びパスワードを適切に管理し、第三者に盗用・使用されることがないようにしなければなりません。

2 ユーザーは、アカウント及びパスワードを第三者に譲渡または貸与はできません。

3 ユーザーは、アカウント及びパスワードもしくはいずれか一方を失念し、あるいは盗用された場合には速やかに当社が別途指定するシステム管理委託先に連絡をしなければなりません。この場合、システム管理委託先が失念又は盗用された当該アカウントの利用停止手続をするまでの間に、当該アカウント等で利用された利用料金は、ユーザーに帰属するものとします。

4 前項の場合、前項に規定する事象に基づきユーザー又は第三者に損害が発生した場合であっても、それはユーザー自身が負担し、当社は一切責任を負いません。

第13条(禁止事項)

1 ユーザーは、本サービスに関し次の行為をしてはいけません。

(1) 不正アクセス行為

(2) ハッキング及びクラッキング行為

(3) リバースエンジニアリング行為

(4) 当社の書面による許諾を得ないで行うデータのダウンロード及び複製行為

2 当社は、ユーザーによる前項の行為が行われたと判断した場合は、直ちに当該アカウントに基づく利用を停止することが出来ます。

第14条(ユーザーの義務)

1 ユーザーは、ユーザーの構成員もしくは従業員の中から、当社との連絡の窓口となる担当者(以下「担当者」といいます。)を決め当社に通知するものとします。

2 担当者は、当社からの連絡問い合わせに対しては速やかにかつ誠実に対応しなければなりません。

3 担当者は、ユーザー企業内で本サービスを利用する従業員等に対し、本規約を遵守させなければなりません。

4 ユーザーは、本サービスの利用期間中及び契約終了後を通じて、本サービスで知り得た情報、ノウハウなどを第三者に漏洩してはいけません。

5 ユーザーは、本サービスの利用期間中及び契約終了後を通じて、本サービス類似のシステムの企画、開発、販売、特許申請、商標登録などをしないよう務めなければなりません。

6 ユーザーは、本規約各条に規定する義務に違反して当社及び第三者に損害を与えた場合は、速やかにその損害を賠償しなければなりません。

第15条(ユーザー資格の停止)

ユーザーが、次の各号のいずれかの事由に該当する場合、当社は事前の通知無しに当該ユーザーとの契約を解約し(ユーザー資格の取消といいます。)、又はユーザーのアカウントの使用を停止するなどの方法によりユーザーによる本サービスの利用を停止することができるものとします。

(1) 申込時に当社に対し虚偽の事実を通知した場合

(2) アカウントを不正に使用した場合

(3) 第13条に規定する行為を行った場合

(4) 本サービスの運営を故意に妨害した場合

(5) 本サービスの利用料金の支払いを怠った場合

(6) 支払い不能あるいは支払停止の状態に陥り、又は破産、民事再生、会社整理、会社更生手続き等の申立を受け、もしくは自らこれらの申立をした場合。

(7) 会社の清算手続きを開始した場合

(8) 仮差押、差押、滞納処分がされた場合

(9) 手形交換所の取引停止処分をうけた場合

(10) ユーザーの信用状態が悪化し、本サービスの利用料金の支払いが困難であると当社が判断したとき

(11) 暴力団または暴力団類似団体等、ユーザーが反社会的勢力であることが判明した場合、もしくはそれらと交際があることが判明した場合

(12) 本規約に違反した場合

(13) その他当社がその裁量により、ユーザーとして適格に欠けると判断した場合

第16条(当社の責務)

1 当社は、本サービス及びオプションにおいて良質な素材を提供するよう努力し、瑕疵がある場合には速やかに修正するよう努力します。

2 前項にかかわらず、当社は、本サービス及びオプションの素材に関しては、追完請求権、代金減額請求権、その他の契約上の責任を一切負いません。

3 本サービス及びオプションのシステムや表示上の不具合については、業務委託先企業が対応をし、当社は責めを負いません。

第17条(サービスの一時的停止)

1 当社は、次の各号に該当する場合、ユーザーに事前に通知することなく、一時的に本サービス及びオプションを停止することがあります。

(1) 本サービス及びオプション提供のための設備機械もしくはプログラム等の保守を緊急に行う必要があるとき

(2) 本サービス及びオプション提供に必要な電力、通信回線などのインフラに障害が生じたとき

(3) 火災、水害、天災などが発生し又は発生する恐れがあり、正常に本サービス及びオプションの提供ができないと当社が判断したとき

(4) その他本サービス及びオプションの運営上、停止が必要であると当社が判断したとき

2 当社は、本サービス及びオプションの提供の停止に起因してユーザー又は第三者が被った損害については一切責任を負いません。

第18条(サービスの中止)

1 本サービスの提供は、当社の判断により中止できるものとします。この場合、中止の日の1か月以上前にその旨を本サービス画面上に記載するなどの適宜な方法でユーザーに通知します。

2 当社は、本サービスの中止に起因してユーザー又は第三者が被った損害については一切責任を負いません。

第19条(ユーザー情報等の保護)

当社は、本サービス及びオプションの提供に際して知り得たユーザーの属性に関する情報やユーザーの顧客に関する情報もしくは本サービスの利用状況等(以下「ユーザーの情報等」といいます。)については、適切に管理し、第三者に漏洩しません。但し、以下の(1)乃至(3)の場合においては、ユーザー又はユーザーの顧客の特定が出来ない状態のユーザーの情報等を、(4)以下の場合にはユーザーの情報等を、当社の関連会社、代理店、業務委託先へ提供することができるものとします。

(1) 新規サービスの開発のため

(2) 新商品開発のため

(3) 住宅建築の地域特性の調査又は市場調査を行うため

(4) 本サービス及びオプションに関する申込みの受付、本人確認、利用料金の計算等本サービス及びオプションの提供、維持、保護及び改善のため

(5) 本サービスに関する問い合わせ等への対応のため

(6) 本利用規約等の変更などを通知するため

(7) 刑事訴訟法等の法令に基づき情報を提供する場合

(8) その他ユーザー又は当社の正当な利益を守るために必要な場合

第20条(知的財産保護)

1 本システムにおける著作物の著作権は、全て当社に帰属します。

2 ユーザーは、本システムにおける著作物の著作権(著作者人格権を含む)を侵害する一切の行為はできません。但し、当社が書面により明示的に許諾する場合及び第11条3項によって認められた範囲内の行為はこの限りではありません。

第21条(契約期間)

1 本サービスの契約期間は申込み後の利用開始月から2年間とし、中途解約はできないものとします。但し、契約期間の月額使用料を一括で支払っていた場合又は利用停止時に契約残期間の月額使用料を一括で支払う場合には、ユーザーが希望する任意の時点で利用を停止することができます。この場合、理由の如何を問わず、甲は既に受領済のライセンス料を含む契約全期間の月額使用料を返金しません。

2 第9条に基づき契約開始後ライセンスを追加した場合であっても、追加ライセンスの利用期間は契約当初のライセンスの利用期間と同じものとし、前項の規定を準用します。

3 契約期間満了後、本サービスの契約は同一条件にて自動更新されます。但し、自動更新後の契約期間は1年間とします。

4 前項にかかわらず、当社又はユーザーは、期間満了日の2か月前までに、書面にて更新しない旨を通知した場合は、期間満了によって契約は終了します。又ライセンス数を削減する場合も同様とします。

第22条(準拠法・合意管轄)

1 本規約には、日本法が適用されるものとします。

2 本規約に関連する紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2014年4月30日制定
2015年8月17日改訂
2016年5月1日改訂
2018年10月1日改訂
2019年5月15日改訂(2019年6月1日発効)

価格に関して(利用規約 第10条関係)

「住宅間取り検索システムPISSH」 料金表(基本)

1.基本利用料金

適用 初期費用
(ライセンス料)
月額使用料
当初契約時 396,000円(税込) 44,000円(税込)

※上記価格は消費税(10%)込みの金額で表示しています。

2.追加ライセンス料金

適用 初期費用
(1ライセンスあたり)
月額使用料
(1ライセンスあたり)
当初契約時 99,000円(税込) 44,000円(税込)

※上記価格は消費税(10%)込みの金額で表示しています。

3.遊ベーシックデザインの会:会員価格について

(1)以下の全ての条件を満たす場合に、本料金表に定める料金に対して、(2)のとおり料金の一部を免除します。

(2)

適用 初期費用 月額使用料
当初契約時
※1ライセンスに限る
297,000円(税込) 22,000円(税込)

※上記価格は消費税(10%)込みの金額で表示しています。

※遊ベーシックデザインの会:会員価格は、遊ベーシックデザインの会を退会した際は、翌月から通常料金が適用されるものとする

インターネットに接続することのできる電子計算機等に関して(利用規約 第11条関係)

(平成30年10月1日現在)

動作確認済み環境

※動作確認済み環境以外や以前のバージョンをご利用の場合、動作や表示が正しく行われない可能性があります。

※バージョンアップされた場合には、都度対応していきますが、お時間を頂く場合があります。

1.タブレット端末

iPad®のみで利用できます  ・iOSバージョン 9以上

2.パソコン

・Internet Explorer 11  ・FireFox 最新版  ・Google Chrome 最新版